EVERGREEN HOME | 株式会社エバーグリーンホーム

お問い合わせ

Customer's Voices | お客様の声

お客様の声 茅ヶ崎市 Y邸  (2009年12月完成)

家づくりは、長い航路。エバーさんと一緒になって、喜んだり悩んだり。そんな経験が後で、愛着を大きくするのかもしれませんね。

この施行例の詳細画像を見る

Introduction

Y邸は海岸に隣接する、茅ヶ崎で最南端の家です。
そんな誰もがうらやむようなロケーションを最大限に楽しむために設計されたこの邸。3階建てで、1階は玄関とご夫婦の寝室などがあり、2階が家族が集うリビング、そして3階には子供部屋やランドリールームなどがあります。

ご主人
おかげさまで昨年暮れに新居が完成しました。一歩外へ出ると海岸、というこの場所は、元は私の実家があったんです。
築50年以上、木造瓦屋根の実家でした。老朽化が激しく、もう本当に建て直しを検討しなければいけない時期でした。
奥様
モデルルームやハウスメーカーを訪れたりしました。その中にエバーさんもあったわけです。小川(直也)さんのお宅を手がけたり、いろいろと評判も聞いていたので、気になっていたんです。
それで主人に言いまして、本当にふらっとお邪魔したのが始まりです。 

エバーにやってもらおうと決めたのは?

ご主人
ここは場所が場所なもので、お役所の方から“景観を損なわないように”と言われるくらいなんです。そこへきて名のあるハウスメーカーにお願いすると、××社で建てた家だ、とすぐにわかられてしまうのはどうかと(笑)。
既存のメーカーではなく、この場所にふさわしい家を考えたい、それをかなえてくれるところにお願いしたい、そう思いまして。
奥様
私の場合は主人と少し異なるんですが。
大手のメーカーさんって確かにいい所がたくさんあったんですよ。たとえば様々なパーツの成り立ちがよくできているとか、寸法がちょうどいいとか、使いやすさやお手入れのしやすさが充分に考えられていたり、とか。
ただ、言葉を変えると、より多くの人に平均点以上の出来がある反面、自分たちらしさを出そうと思うとそれはできないんです。そういうのって、いつか後悔しないかな、なんて思ったんです。おそらく一生に一度の大きな買い物だから、なおさら。
仮に後で、ああやっぱりここはこうすればよかった、なんて思うことがあるかもしれない、けれど与えられたものでなく、自分たちで決めたことであるならそれはそれで納得できるし、裏を返せばこの家の味になるかもしれない、そう思ったんです。

家づくりを振り返るとどんなご感想ですか?

奥様
長い旅路でした。
ご主人
うん、本当にそうだね・・・。
奥様
エバーさんはいろいろなアイデアを出してくれて、やっぱりさすがなあと思いました。そして決断するのは施主である私たちです。
うれしいことだけれど、迷った末に決めるということがこんなにも大変だとは思いませんでした(笑)。きっと名のあるハウスメーカーさんにお願いしていたら、ある程度は決まっているので、もっと簡単だったと思うんです。
ご主人
たとえば、A、B、Cのうちのどれにしますか?みたいな、ね。
奥様
そうそう!そうではなく、全てにおいて、プロであるエバーさんと一緒になってゼロから考えてゆく。もちろんうれしい苦労、です。
でも、だからこそ後々になってとても大きな愛着になるのでしょうね。
ご主人
家づくりって、想像以上に、決めることがたくさんあるんですよね。だんだんとかたちになって見えてきて初めて、やっとエバーさんの意図が具体的に理解できたりもしました。
一緒になってこつこつとやってきた積み重ねがとても感慨深いものに思えてきたりも。この家のひとつひとつのこと、その全てが、みんなでひとつになって考えたり悩んだりしたことの結晶なんだ、って感動したりして。
かけがえのない経験をしたと思います。

【Q and A】エバーで家づくりをしてみて

エバーに決めて、
よかったことは?
(奥様): とにかく関わってくれた皆さんがとても親切だし、フットワークがいい。何か聞きたいことや知りたいことはすぐに反応が返ってくるし、すぐに飛んで来てくれました。家ができた後も変わらずに造作の微調整やちょっとしたケアをしに来てくれる点です。

(ご主人): 家づくりの全てに親身になってくれた。
印象深かったのは、ちょっとややこしい役所の事務手続きに、エバーの猪狩社長が進んで一緒に来てくれたこと。僕一人だったら心細かったし、うまく話が通じなかったかもしれなかったです。
ここがこうなったら、
もっと良くなると
思ったことは?
(奥様): 家づくりは時間がかかるし、その中でいろいろな決め事をつくって積み重ねていきます。すると私たちも前に言ったことを結構忘れてしまうことが多くて。「あれ、そんなこと決めましたっけ?みたいな(笑)。そういう時、今までのやりとりを綴った議事録的なものが随時打合せにあると便利だなと感じました。

(ご主人): やはり素人なので、図面を見て想像をしてはいても、やはり出来上がった時に“あー、実際出来上がるとこうなんだ・・・”とイメージとの違いを感じてやり直してもらったりしました。3Dとまではいかなくても、もっと私たちのような素人が想像しやすい工夫があると嬉しいですね。

この施行例の詳細画像を見る

エバーグリーンホームへのお問合せ・資料請求

  • 【お電話の場合】0120-681-375 / 受付時間 9:00〜18:00 ※水曜日を除く
  • 【メールの場合】メールフォームよりお願いいたします (Mail Form)