EVERGREEN HOME | 株式会社エバーグリーンホーム

お問い合わせ

Customer's Voices | お客様の声

お客様の声 茅ヶ崎市  K邸 (2013年11月完成)

こだわり屋の私たちの、数えたらキリがないほどあった要望を、全てをかなえてくれました

この施行例の詳細画像を見る

Introduction

2013年11月、完成したK邸。
もともと代々で所有されていた土地に、念願の自分たち家族の家を建てることになりました。
ご主人、奥様、そして2歳(2014年2月現在)の可愛いお嬢ちゃまの3人家族。
インタビューはいたずら好きのお嬢ちゃまを見守りながら、和気あいあいと行われました。

ご主人
家を建てるにあたっては、展示会をやっているような大手と、知り合いがいる近隣の工務店、そしてエバーさんに話を持ちかけました。
そして各々と打合せをおこない、プランを出してもらったんです。

ご主人のお知り合いがいる工務店や大手の建築会社のプランでは、自由な発想で家を建てることについては制約があるにせよ、価格面で魅力を感じたそうです。とくにお知り合いの方がいる工務店の方は、そのお知り合いの方の個人的なお力もあったのでしょう。

奥様
エバーさんのプランの方は、私たちが提示した予算に対して、他社よりもひとまわりサイズダウンしたプランになっていました。
でも、これは仕方がないかな、と思ったんです。ほかの会社とは自由度が違うし、あらゆる部分でこだわりとかディテールの違いがあるのだと感じました。

ではどうして最終的にエバーで家を建てることに決めたのですか?

ご主人
なぜ何のつながりもなかったエバーさんにどうして話を持ちかけたかというと、もともとは僕ら2人とも、エバーさんが建てた家のファンだったんです。 エバーさんが作っているカタログなんかを見ながら、ああ、こういうのいいなあ、なんて、よく話していました。
それと、やはり他社は価格が安いぶん、できることとできないことがはっきり決まっているというか、オートマチックというか、そういう感じでした。フロア材ならコレとコレとコレから選べます、キッチンはこのバリエーションから選べます、みたいな。完全に自由という感じではありませんでした。

本格的な打合せに入ってからの様子は?

奥様
1月に打合せがスタートして11月に完成したのですが、その間はある程度決め事を終えた後半を除いて、ほぼ毎週のようにエバーさんにお邪魔していました。
打合せのスタイルは、私たちが「キッチンは○○○っぽくて○○○的な感じがいい」と伝えたり、担当の人が雑誌をいろいろ広げてくれるものについて「こっちよりもそっちの方がイメージに近いかなあ」なんて感想を言ったり。
私たちって結構やりたいことが細かいタイプで、こだわり屋の施主だったと思うのですが、一生懸命に私たちのことを理解しようとしてくれて、とてもうれしかったし、毎回の打合せはとても楽しかったです。

室内にお邪魔した時にパッと目に入るのが、こちらの階段なんですが。

ご主人
この階段をスチールにしたのは私たちのこだわりです。おっしゃる通り、このリビング空間のポイントとして譲れなかったところです。あとは、リビングの吹き抜けや寝室の天井高。それから、開放感のあるスペースとプライベートなスペースを共存させたいこととか…そのほかにも数えたらキリがないほど要望は出しました。でも、その全てをエバーさんはかなえてくれました。

【Q and A】エバーで家づくりをしてみて

エバーに決めて、
よかったことは?
こちらの希望を余すところなく全てかなえてくれたことです。当初は少しは妥協をするものだと何となく思っていたのですが、まったく思い描いていた通りの、理想の家を作ることができました。予算は多少は想定よりもオーバーしましたが、決して大きな額というわけではないし、想定の範囲内です。それでここまでやってくださったのだから、とても感謝しています。
ここがこうなったら、
もっと良くなると
思ったことは?
とくにないのですが、あえて挙げるとすれば…打合せのたびに、と言っていいほど、仕様変更にまつわる見積書をいただきました。それはとても安心できたし良かったのですが、毎回のものでもトータル金額が一目で把握できる見積書だったら助かったかな、なんて思います。見積書ってたくさんの仕様が書かれてあるもので、数字だらけですからね。 人によってはちょっとわかりにくいかも、なんて思いました。

この施行例の詳細画像を見る

エバーグリーンホームへのお問合せ・資料請求

  • 【お電話の場合】0120-681-375 / 受付時間 9:00〜18:00 ※水曜日を除く
  • 【メールの場合】メールフォームよりお願いいたします (Mail Form)